注目キーワード

アリア・スタークを卒業/起業家として多才な挑戦をするメイジー・ウィリアムズ

  • 9月 23, 2019
  • 10月 26, 2019
  • 雑記

起業家として多才な挑戦をするメイジー・ウィリアムズを紹介

大ヒット大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で優秀な戦士アリア・スタークを演じたメイジー・ウィリアムズ。

彼女がアリアを卒業して、女優業からは一歩遠ざかり、SNSの起業家として新しい道を歩み始めていることを知っていますか。

「あんなに素晴らしい役と演技力で、キャリアを磨けたらもっと伸びるのに!」

と、とてももったいない気持ちにはなりますが、彼女は俳優業だけに執着せず、自分の無限の可能性を試したいようです。


現在弱冠22歳。

髪の色を大好きなピンクに変えて、アリアのイメージから卒業した彼女。

自分をしっかり持っているメイジー・ウィリアムズのプロジェクトや今後の展望について記事にしました。

知れば知るほど、彼女がエネルギッシュでチャーミングな魅力にあふれていることがわかります!


(この時点でまだドラマの最終章を見ていないので、リサーチ中にはネタバレを見やしないかと、ずっとひやひやしていました(笑)


新人クリエイターの無限のチャンスをつくるSNS『Daisie』

メイジー・ウィリアムズが映画プロデューサーのドム・サントリーと共同開発した『Daisie』。

2018年よりスタートし、音楽家やアーティスト、写真家や映像作家などあらゆるジャンルのクリエイターたちが、自信の作品や意見を投稿できるサイトです。


構造的には一般的なSNSと同じようなイメージですね。

この『Daisie』の目的は、作品を公開した人たちが “連鎖(つながり)” によって、共同作業ができるというもの。


新人・ベテラン、無名・有名のクリエイターたちがお互いに質問しあったり、自分を売り込んだりして、才能ある人々が多くのチャンスに触れられる機会を提供するのです。


これには無名時代から、チャンスによって飛躍した女優としての彼女の理念があるようですね。


大きな特徴は、Instagramなどと異なり、フォロワー数という一種のスコアのようなものを一切置かないということ

人気集めの競争をさせるつもりはないから、が理由だそうです。

たしかに、フォロワー数で人気不人気、有能無能のように判断されてしまいがちなので、本当の才能やセンスで判定できなくなるかもしれません。

なかなか興味深い試みですね。


新規参入したSNSはだれでも簡単に運営を続けられるというものではありません。

人気がなければ衰退することは珍しくないものです。

まだ若い彼女が聡明な頭脳と強い精神力で築き上げたこのチャンスで、何人の天才たちが発掘されることでしょうか。

とてもたのしみです。


オリジナルの人形作りで新たな会社を設立するかも?

メイジーは興味のあることや新しいことに何でも挑戦したいタイプのようで、その向上心の強さには本当に憧れます。

どうやら人形作りにもかなり興味があるようで、カスタムメイドで骨格から作り、その出来上がりのイメージまですでに頭の中にあるようです。

もともゲーム・オブ・スローンズでの出演料で同世代より資金はあると思われますし、『Daisie』の運営がうまくいけばさらなる収入につながるはず。

※ゲーム・オブ・スローンズでのメイジーのギャラは1話あたり2000万円ともいわれています。


1話あたりですよ!

(驚愕!!)

ま、まあ…それだけ資金があったら、なんでもできちゃうかも…

今後は独自のブランド展開などもするかもしれませんね。

 

まとめ


資金があるのも、これからいろんなことができるのも、結局その原点は彼女にその才能と「チャンス」があったからにほかなりません。

同世代はもちろんのこと、これから起業しようと考えている人にとって、大いに励みになるのではないでしょうか。

若さゆえの向上心、とも言えるでしょうけれど、上を目指したいとい意志を持つのは、決して年齢だけのせいではないはず。

こういうのって、もともとの人間性に組み込まれている意識だと私は思っています。

今後もメインではないけれど、サイト運営の傍らに女優業も続けるとのこと。

自分の可能性を一つに絞らないで、トライアンドエラー、これからもたくさんのことに挑戦し続ける彼女を心から応援します。

 

最新情報をチェックしよう!