注目キーワード

体型に悩むすべての日本人女性へ朗報「太ってても痩せてても欧米人にはモテる」

どんな彼氏が理想?と聞かれたら、こんなふうに思ったことありませんか?

 

ありのままの自分でいられる相手がいい

 

ありのままの自分とは、生きたいように生きられる自分らしさを消さないで生きられる自分のこと。

それは内面だけでなく、外見にしてもそうです。

ガリガリ体型だって小太り体型だって好きでそうなったわけじゃない、もともとの体質ってありますよね。

 

「こんな体型の私なんて、需要ないかも…」
 
もしそう思って自信をなくしそうなら、恋愛対象を海外に広げてみることをおすすめします。
体型なんか気にしないで、あなた自身を受け入れてくれる男性は必ずいますよ!
 
今回はそんな、体型にまつわるポジティブな考え方を紹介します。
 

小太り体型でも外国人には「太っているように見えない」

職場で、

「最近6kgも太っちゃった」

「ダイエットしなきゃ~」

という声をよく聞くんですが、ほんとに太ったかまじまじと見ても、別にそんなでもないというパターンってあります。

 

話を聞けば、ちょうど身長に対する平均体重くらいで、さほど慌てることもない感じ。

ダイエットは大事ですが、そうやって騒ぐ人ほどそんなに太ってはいないし、結局ダイエットも続かないというのが私見です。

でもなかには、体質的に子どものころから丸い体型だった人もいます。

過剰なまでに細身のモデル体型へのあこがれが強い日本人女性は、太っていることへの焦燥感や劣等感を抱きがち。

 

ここで欧米人に目を向けてみましょう。

彼らは十代から肥満であることも多く(アメリカ人を筆頭に)、細身の女性も多くは出産後に着ぐるみを着ているかのような変貌を遂げていきます。

ある程度の年齢まで行くと、身近な女性には肥満しかいなくなる可能性もある。

これが欧米人の真実。

 

そこで欧米男性諸君は細身の女性を求めるわけですが、ここで言う細身とはなにもモデル体型のことではありません。

日本でいう小太り、ぽっちゃりでも、彼らにとっては「たいして太ってない」に当たるんです。

そのくらい欧米系女性の肥満度合いはハンパない(!)

 

ぽっちゃり小太り系の女子でも、欧米人にとってはじゅうぶん魅力的に映ります。

こちらのサイトではオーストラリア在住の運営者ふくちゃんさんがぽっちゃりについて見解を述べていらっしゃる(↓)

マフィントップと唐辛子

外国人の彼氏を連れてる日本人女性は海外でも日本国内でもそれほど珍しいことではなくなってきました。 そんな国際カップルを見…

 

ガリガリ体型について外国人が思うこと

ガリガリ体型、それは私のことです。

小学生のころからBMI値は平均以下、一時期は栄養失調(虐待?)も疑われたほどのガリーです。

白飯は3~4杯食らってたのにね。

30半ば過ぎてやや体型の変化が出てきたものの、いまだに「あばら浮きやすし」状態。

バストだけはかろうじてA→Bカップに成長しました(^o^)

 

ロシア人彼はこのようにほめてくれます。

 
C君
君のバストはぺったん(0サイズ)じゃない! 1サイズさ!』

ロシアのバストの数え方知らんけど!

1サイズ、ちっさ!!Σ(゚Д゚)

 

貧乳ネタは置いといて…

アニメ好きのロシア人彼によると、日本人の女の子はみんな細くてアニメのキャラクターみたいなんだそう。

(ただし、日本人特有?の内また歩きは好きじゃないらしい)

で、私はもう30代半ばも過ぎましたが、肥満の巨体ばかり見てきたロシア人の彼にとって、年食ったガリガリ体型でも痩せてるほうがいいんだって。

20代も半ば過ぎるとどんどん膨らんでいく欧米人にとって、日本人の童顔と太りにくさは奇跡のようなものらしいです。

 

私は自分のガリガリ貧乳に長年コンプレックスを抱いていましたが、意外と「あ、こんなとこに需要があったんだ」という印象。

 

 
ははは、自分のコンプレックスも愛してもらえるなんて幸せだねー
 
C君
『でも小さいよりは大きいほうがいいけどねー(^-^)』
 

コウメ太夫 チクショー

 

体型を気にして自分に自信をなくしている人へ

先ほども述べたように、私はすんごく痩せています。

痩せている、と言うと「贅沢」だの「羨ましい」だの言われますが、一番羨ましいのは程よく痩せているのに巨乳の女子です。

 

 

え、細身なのに胸もでかいなんて詐欺やん!

二物を与えすぎやん!

 

ガリガリ体型は見た目のセクシーさに欠けるうえ、体幹を支える筋力が弱いので肩こり腰痛は当たり前、お尻にも脂肪が少なく長時間固い椅子に座っていると、あまりのケツ痛に意識がもうろうとします。

あと極度の冷え性。文字通り寒さが骨身に染みるんですね。

そのうえ、食料(炭水化物)をこまめに摂取しないと低血糖になりやすいという、燃費の悪さ…。

 

モデル並みとは言わない、せめてもう少し美しく太れたら…。

 

これ、ぽっちゃりしている人も同じだと思うんです。

 

モデル並みとは言わない、せめてもう少し美しく痩せられたら…。

 

でも、現実はなかなかそうもいかない。

なぜなら、体質だから。

努力だけじゃどうにもならない事態に直面して、自信を失っているあなたに伝えたい。

 

ありのままのあなたを好きになってくれる人を探そう!

 

年下外国人彼氏を持つとコンプレックスを克服する努力ができる

ありのままの(太っている/痩せている)あなたを愛してくれるパートナーができたあかつきには、今まで「体質だから」とあきらめている中に、「努力すれば変えられる」部分があることに気づくはず。

太りにくい人、痩せにくい人といった根本的な体質はなかなか改善しません。

相思相愛の相手ができたからこそ、コンプレックスを容認してくれる人がいるからこそ、努力で変えられるところは改善していくべきでしょう。

特に相手が年下の外国人彼氏だと、より一層の努力が必要です。

 

たとえば、どうせ太りやすい体質だからとあきらめて間食を続けているようならやめてみる。なぜなら、そんなあなたは太っていることは仕方ないけれど、せっかくのダーリンがいるのにみずから糖尿病の原因を作る理由がないから。

私の場合、年取って体型が変わってきたけどどうせ筋肉つかないし、とあきらめるのをやめて、垂れ下がってきた下腹部やヒップを鍛えるためにパーソナルジムに通いました。

(坐骨神経を痛めるほど脂肪の少ないお尻でも、垂れ下がってくるもんなんですねー)

 

その結果、別に太りやすくなったわけでもないし相変わらずあばらは浮きやすいですが、お尻の形がだいぶきれいになって全身の筋肉量がアップしました。

 

体型には変わらない部分と、変えられる部分があるんです。

太ってても痩せてても、そんな自分を愛してくれるパートナーがいるからこそ、できることはやりたいと思うのが自分磨きなんですね。

⇒関連記事:【自分磨きの方法】年下外国人彼氏をもつとあなたは美しくなれる!

 

まとめ:あなたの体型でも需要は世界中にあります!

もちろん、体型がどうのこうのだけで外国人にモテるわけじゃありません。

人が誰かを好きになるとき、人相やしぐさ、話し方、声のトーンや話の面白さなど、いろんな部分を分析しますよね。

私が言いたいのは、「体型コンプレックスのせいで自分はモテない」と決めつけないでほしいということ。

あきらめは人を退化させ、せっかくの魅力を半減どころか消し去ってしまうこともあるから。

 

もしちょっとでも「外国人と出会ってみたい」と思ったら、勇気を出してイベントや交流会に参加してみましょう。

私も参加したことのあるFRONMeetUpは安全性の高い交流イベントをたくさん開催されています。

マッチングアプリならPairs(ペアーズ)がおすすめ。Facebookアカウントがあれば簡単に登録できます。趣味のコミュニティがたくさんあるから共通点を探しやすいのと、日本在住の外国人もかなり登録しているので使い勝手がいいです。

 

ネガティブをポジティブに変えよう!

 

関連記事

当方、一般的には小学生~中学生の子どもがいる年齢ですが、子どもはおりません。 逆に、10歳年下のロシア人彼氏がおります。 私は3人きょうだいの長女。親戚一同見回しても年の近い年上が誰一人としておらず、従妹もみんな年下で、ずっと面倒見のい[…]

 

最新情報をチェックしよう!