太りたい女性が1日に必要なカロリーは?簡単に計算できる!

 
ガリ女さん
太りたいんだけど、手っ取り早く1日に必要なカロリーを教えて

 

 

計算方法はいくつかある

太りたいなら
基礎代謝量×活動レベル
で求めるのが一番わかりやすいよ

 

用意しておくべきもの。

  1. あれば体組成計(なければ計算サイトを使う)
  2. スマホ(電卓機能やオンラインで計算)

このふたつがあれば大丈夫。

 

1日に必要な最低カロリーの計算方法

太るための1日に必要な最低カロリーは

基礎代謝量×活動レベル

で求められます。

 

基礎代謝量は体組成計を持っていれば乗るだけで測れちゃう。

体組成計を持っていなくても、ネットの計算サイトを使えば近似値は出ます。

 

基礎代謝量を求める方法① 体組成計で確認する

基礎代謝量とは、生命維持に必要な最低限のエネルギーのこと。生きているだけで消費していくエネルギーです。

 

使用しているのはタニタ インナースキャンデュアル

基礎代謝量は一番下に載っています。

1066kcalですね。

 

 
ガリ女さん
「多い」になってるね
 
これはちょっとうれしい

 

基礎代謝量は若いほど高く、年をとっていくほど低下していく。

(中年太りの要因のひとつですね)

なので基礎代謝量が多いってことは生命活動が活発とも言い換えられますから。

健康を意識した生活を送っている自分へ、ちょっとしたご褒美です。

▶関連記事:太りたいのに太れない女性が最初にやるべき4つのこと

 

基礎代謝量の求め方② 計算サイトを使う

おすすめの計算サイト:E-計算!

 

基礎代謝量の計算方法は9種類ほどあって、計算式によって150kcalくらいの差があるんです。

このE-計算!は全部の平均を出してくれるのでありがたいところ。

ただし計算するのに体脂肪率の入力が必要。

 

 

1156kcalと出ました。

 

もうひとつ、体脂肪率なしで測定できるサイトがあります。

 

ただしこちらは上記のE-計算!で出た、ハリス・ベネディクト式の計算結果です。

基礎代謝量×活動レベルで出た結果よりも150kcalほど多めに出るので気をつけてください。

 

基礎代謝量の求め方③ 計算で求める

基礎代謝量を求める計算式も載せておきます。

基礎代謝量=28.5kcal×除脂肪体重

精度の高い体組成計を持っていれば手動で計算する必要はありませんし、計算サイトを使えばいいんですが、念のため載せておきます。

 

執筆時点の私の数字を入れてみると、

基礎代謝量=28.5kcal×除脂肪37㎏=1055kcal

 

1055kcalが基礎代謝量とわかりました。

同じような数字がすでに体組成計で出ていますね。(体組成計では1066kcalでした)

 

活動レベルを選ぶ

 

(日本医師会:生活活動レベル)

年齢(歳) レベル I(低い) レベル II(ふつう) レベル III(高い)
15-17 1.55 1.75 1.95
18-29 1.50 1.75 2.00
30-49 1.50 1.75 2.00

レベル Iは、一日の大半を座って過ごす人。階段の上り下りもない。

レベルⅡは、職場内の移動や立ったままの作業、通勤や買い物、軽いスポーツまで含まれる。一般的な生活の運動レベル。

レベルⅢは、基本的に移動が多い立ち仕事、積極的な筋トレやスポーツなどをする習慣がある人。

基礎代謝量が分かったところで、活動レベルは上の表を参考にしてください。

 

基礎代謝量×活動レベル=1日に必要なカロリー

20歳、基礎代謝量1000kcalで、身体活動レベルが低いなら、1000×1.55=1550kcalが必要なカロリーになります。

 

私の場合30代、1066kcal×1.75(身体レベル2)なので、1866kcalが一日に必要なカロリーということに。

 

答え:私の場合なら、最低でも1866kcal以上摂取しないと太らない

ということになります。

 

まとめ

基礎代謝量×活動レベル=1日に必要な最低限のカロリー

1カ月単位で体重や体脂肪、筋肉量の笛具合を見て、この最低限のカロリーに100kcalずつ足していき、様子を見ます。

 

計算ってすごくめんどくさい。

私は算数も数学もじんましんが出るほど大嫌いでした。

でも今は簡単に計算できるツールや管理できるアプリもあります。

ハードルがぐっと下がってますので、ちょっと挑戦してみませんか?

 

本記事がお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

プルエル

最新情報をチェックしよう!