注目キーワード
CATEGORY

アダルトチルドレン

共依存を克服できたか確認するのに遠距離恋愛もアリ

こんにちは、単身アイルランドに留学中のヤナセです。 相方のC君は日本で引きこもり。 以前、自分が共依存を克服できたか?進行形で検証中という記事を書いたんですが、まさにいま遠距離恋愛が始まっているので、その感想を書いていきますね。 アダルトチルドレンの克服できたのかな? 共依存から抜け出せたのか確かめたい 自信がない、勇気がない人に読んでいただきたいです。   結論: 共依存を克服できたか […]

【アダルトチルドレン脱却!】「せっかくしてあげたのに」と考えず他者貢献しよう

こんにちは、アダルトチルドレンからほぼ抜け出せているヤナセです。 ほぼ、というのは、アダルトチルドレンは病気じゃないので、100%治るといった概念がないと思うから。   さて、アダルトチルドレンは承認欲求が強いわけですが、見返りを求めて懸命に世話を焼く傾向にあるのは以前の記事にも載せたとおりです。 私は現在、超マイペースでわがままな外国人パートナーとお付き合いしているんですね。 で、そん […]

冠婚葬祭?出たくなければ出なくたっていい「あなたの意思が大事」

長年の親友が結婚するって?  それはぜひ祝福をしなくちゃ!だって心の底からほんとにうれしいもん。   え、学生時代の友人の結婚式? LINEグループにはいるけど、べつに個人的に仲がいいわけでもないし、めんどくさいな…   え、おばあちゃんの妹のお葬式? まあ子どものころはかまってもらったことあったけど、いまはほとんど接点ないし、親戚一同集まるのめんどいな…     い […]

【アドラー心理学】子どもを欲しいか決めるのは今の自分であって過去の出来事ではない

自分はアダルトチルドレンなので、子どもを持つことに自信がない 子どもが欲しいのかどうかもわからない   現在30代も折り返しを過ぎたわたくし。パートナーはいますが独身です。 幸い、一般的なご家庭のように結婚や子どもを持つことをうるさく言ってくる親もいなければ親戚もいない。 私自身子どもはきらいじゃないし、むしろ渇望した時期もありました。 渇望期を過ぎると今度は激しい無価値観に襲われ、「自 […]

「明日死なない」なんて誰がわかる?やりたいことは今やらねば

アダルトチルドレンとして生きてきた私は、自分の存在意義、生きている理由を何年も何年も、それこそ毎日のように問い続けながら生きてきました。 なぜ私は存在するのか。 そこにどんな意味があるのか。 生きていること=死へのカウントダウン。 生きてるって何だろう。 自分にいったいどんな価値があるんだろう。   たぶん、若くて健康に生きている人はそんなこと考えないと思います。 明日は今日の続き、年を […]

虐待のない家庭でだってアダルトチルドレンにはなるのです

「アダルトチルドレンである」のはどういうことかというと、「自分でアダルトチルドレンであると認識したら」アダルトチルドレンになるんです。 アダルトチルドレンは診断名でも病名でもありません。 だから私が、あなたが、「自分はアダルトチルドレンだ」と思ったら、私たちは確かにアダルトチルドレンなんです。   あらゆる虐待(暴力、性的暴力、精神的暴力など)に脅かされてきた人たちは本当に気の毒ですし、 […]

共依存を抜けるには相手の責任まで背負いこまないこと

彼がなんだか困ってるみたい!何が原因なのかな?心配だな 大切なパートナーを気にかける、ここまではふつうの反応です。 相手の責任まで背負いこむとはどういうことかというと、この先があります。 私が何とかしなくちゃ! と、彼の周囲に連絡しまくって最近の状況を聞き出し、もし人間関係で悩んでいそうならその仲介をお願いする、彼が嫌われているようならその誤解を解くために奔走する、なにかミスしたようなら事後処理に […]

【アダルトチルドレン】お世辞じゃないほめ言葉を受け入れてみよう!

ときどき「やなせさん(私)はすごいですねぇ!そんなこと私にはできないですよ」みたいなことを言われます。 こうやって文字に起こすとなんかうさん臭いですけど… たとえば私の場合ロシアが好きなので一人で行っちゃうとか、非力系ガリガリ痩せ体型なのに250ccのバイクの免許取るとか。 でも自分ではすごいなんて何も思っていなかったんです。自分を肯定できる何かを探して毎日が必死だっただけ。 けど、いつしかほめ言 […]

自分が共依存を克服できたか?進行形で検証中

いったい何をもって「アダルトチルドレンを克服できた」とするか? これはあなた以外だれが決めることでもないし、あなた以外だれにもわからないというのがほんとのところです。   私は過去にアダルトチルドレンの特徴のひとつである「共依存」に苦しんできました。 (共依存についてはこちら【アダルトチルドレン】依存的な恋愛を終わらせたい!執着心を手放そう) 『どんなに苦しくても別れるに別れられない』そ […]

【アダルトチルドレン】ミスして絶望したときの同僚からの衝撃的な言葉

もう…ダメだ…orz 真面目タイプのアダルトチルドレンは、仕事のちょっとしたミスに絶望的なまでに落ち込んでしまうもの。 ミスするごとに心臓にグサグサ針が刺さったような痛みを感じます。失敗しない人間なんていないですもんね… 今回は「ミスに対しての考え方が変わったできごと」をふたつ紹介します。   失敗することはあなたが思っているほど深刻ではない ミスしたら謝ればいい。そこには敵も味方もない […]